Big Wave
ユルめが一番
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
粗忽長屋
今日はローレンコさんを演じられていた猪野学さん出演のタイガー&ドラゴンの第9話「粗忽長屋」を観ておりました。舎弟に殺されてしまうというかなり嫌~なヤクザを好演されていました。ヤクザがたくさん出てくる割りにあまり「殺し」のシーンがないドラマでしたがこの9話は落語のお題の関係上出てしまいました、死人が。それが猪野さんで。
なんていうかこのドラマの登場人物はみんなどこかイイ人で憎めないですよね。そんな中猪野さんは横暴で嫌みな奴でこれなら殺されても仕方ないと思わせる哲也をちゃんと演じられていた気がします。それでも最後小虎さんの「この殺された哲也にだって家族がいる。死んで誰にも悲しまれないやつなんていない」というセリフにちゃんと救いがあるあたりクドカンさんの暖かさを感じました。改めて観ると面白いですね~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Big Wave all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。